永康科技工業區
永康テクノロジー工業区

都市化地区:人口20万、居住、商業機能の発展が成熟
深い産業基礎:2500ヶ所の工場、400ヶ所の自動車部品工場

 

創櫃板

本市の会社、屋号は計85,000社を超えており、中小企業はその内の約98%を占め、本市の経済繁栄を促す碁石であり、本市の景気を支える主要な命脈でもあります。異なる規模の企業が滞りの無い資金調達パイプを持ち、多層構成特色市場を徐々に建立するため、経済発展局と財団法人店頭売買センターが提携して「創櫃板」の設置を推進し、本市のマイクロ型革新企業の成長に注力しています。

 「創櫃板」は「ユニーク店頭」という意味から命名されたもので、ユニークで、創意性のある非公開発行のマイクロ型企業への「創業資金調達補助システム」提供にポジショニングしており、「株権資金調達」機能は提供しながらも、取引機能は具えません。「創櫃板」は創意性に富んだ非公開発行マイクロ型地方革新企業が必要な資金を順調に調達できるよう積極的に協力し、経済部中小企業処(管轄下保証基金、指導センター等含む)、会計士事務所、SFI、関連公会等機構を結合させて、該当マイクロ型革新企業に財務、会計、内部統制、マーケティング、法制、企業統治等全方位の指導を提供し、内部統制や会計、財務計画関連制度を指導して、企業統治を着実化させます。

 「創櫃板」の登録対象は、創意性、発展潜在力、永続経営計画がある等資格を具え、かつ資本額が5,000万元を超えない本国の股份有限公司であれば、申請が可能です。経済発展局による審査合格後、「創櫃板」登録会社へと推薦され、正式に創櫃板会社として登録されることによって得られる益には、公開発行手続きの免除や、無料指導、資本調達コスト抑制、運営規模の拡大等が含まれ、マイクロ型革新企業は「創櫃板」の資金調達プラットフォームや公設連合指導システムによって、その内部統制や会計関連制度を築き、企業統治を着実化して、次第にたくましく成長することができ、将来的には手順に従って公開発行の補足手続と、新興市場の登録及び上場を申請することもできます。

 本市で発展潜在力をもつグリーン産業、精緻農業、バイオテクノロジー、観光医療、文化創作産業及び流行ファッション等6大新興産業があり、その中の数多くのマイクロ型革新企業が、会社資本や営業規模が小さく、資金に不足していながらも、創意性と無限の未来発展潜在力を持ち、その成長への支えを必要としています。本府が財団法人店頭売買センターと合同設置した「創櫃板」は、本市マイクロ型革新企業の大型化及び国際化に有益で、その成長を支え、同時に地方産業発展の競争力を植え付けます。

 本府と店頭売買センターが合同で推進する中小マイクロ型革新企業の直接及び間接金融の連結提携は、本市地方経済の繁栄発展促進、就業機会の増加、国際化へ、経済革新及び多層体系に達成させて、経済成長の政策目標を促進させ、多局面における勝利を創造し、今後も店頭売買センターと共に指導資源と関連活動課程を設け、会社サポートに協力していきます。

申請表等に関するご質問がありましたら、本府では申請前指導サービスも提供しておりますので、創櫃板登録予定企業の台南市政府経済発展局企業誘致単一窓口へのご連絡をお待ちしています(電話:06-2982810)。本府の専任担当者があなたのために詳しい解説を行い、創櫃板の疑問トラブルまたは営業計画書の作成でも、貴社のために最も優れたサービスをご提供いたします!

 

永華市政センター 70801 台南市安平区永華路二段6号|受付電話:886-6-2991111|
民治市政センター 73001 台南市新営区民治路36号|受付電話:886-6-6322231|お問い合わせ